「おはよう」について思ふこと

画像
微妙な違和感に気付いたのは


共立女子短大1年生のときでした(・ω・)


同じ学科の友達同士の挨拶が、


昼だろうと夜だろうとおかまいなしに


みんな「おはよう」だったのです(*_*)/


(・_・)エッ......?「『おはよう』の有効使用期限って、普通その日の午前11時くらいまでじゃない!?」


私は落語家の娘なので、


小さい頃から、家にかかってくる父の仕事関係の電話には


父も母も昼夜関係なしに「おはようございます」って応対していて、


「芸能関係の世界では昼でも夜でも『おはよう』なんだなぁ☆」って子供ながらに理解していたけれど、


普通の女子大生達が昼過ぎに「おはよう」と声を掛け合う光景には


やはり馴染めなかったです。


「なんでだろ(・。・?)」って考えていて、


思い付いた結論☆


�昼過ぎの挨拶は普通「こんにちは」であるが、友人同士でこの挨拶をするのは、やや改まった感じがするから。小・中・高と登校した際は「おはよう」と挨拶していたので、大学生になっても「友達同士の挨拶は『おはよう』である」という意識が抜けきっていない。英語の“Hi!”の様に気軽に使えるフレーズがない。


�大半のアルバイト先で、昼でも夜でも『おはよう』という挨拶をする様に教育されていて、その習慣が抜けきらずに学校でも使っている。


この両方の原因が考えられると思いますジ~ (・_|


これを私は「共立おはよう現象」と呼んでいましたが、


昨日の昼過ぎに女子高生が「おはよう」と挨拶しているのを発見したので、


これは共立女子短大だけの問題ではないようです(笑)


長ーっく書いたけど、どーでもいいですよっw( ̄▽ ̄)w


「あんさんのラーメン」の詳しい感想あレ|ヵ〃├ぅございます(*>ω<*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0